btn_open

News

株式会社ホリプロとの資本業務提携のお知らせ

新たな価値基準を創造することにより、個人や企業が持つ価値を発掘・発信し、適材適所を目指す株式会社shabell(本社:東京都渋谷区、代表取締役:守岡 一平、以下「当社」)は、このたび、株式会社ホリプロ(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:堀 義貴 以下「ホリプロ社」)との資本業務提携を行いましたのでお知らせいたします。

本提携では「中小企業・地域の価値最大化」を協業ミッションのもと、中小企業や地域のブランディングやPRにより、事業やサービスの価値発掘・発信、プロモーション推進の支援を行って参ります。

◆資本業務提携の背景「持続可能な社会づくりを中小企業の成長支援と地方活性化で実現」
日本の企業数の99.7%を占める中小企業は、2019年以降企業数の減少が続いています。
その主な要因として、経営者の高齢化及び後継者不足、営業・販路開拓など事業機会不足が挙げられます。
一方で日本の雇用者のうち70%は中小企業で働いており、中小企業が成長、発展することはGDP拡大にも大きな影響を与えることに繋がります。

また、2014年より国家が抱える少子高齢化社会問題や都市部への過度な人口集中という課題解決に向けたアプローチとして、地方都市を環境面、経済面から活性化させるべく、まち・ひと・しごと創生総合戦略による変化も起き始めています。
具体的には、地方に人が流入するよう雇用や魅力を生み出す支援、DXを活用した生産性の向上や情報格差の解決に向けた試みなどが施策として採られています。
コロナウィルス感染拡大の後押しを受け、地方移住やテレワーク、副業・兼業など働き方だけでなく生き方も大きく変化を遂げつつある昨今ではありますが、まだまだ地方企業の活性化までは課題が多く残ります。

そのような中で「新しい価値基準を創造し、すべての人の適材適所を実現させる」をミッションに掲げる当社では、これまでHR領域で培ってきた中小企業・地域産業とのタッチポイントを活用し、企業の経営課題の解決策としてのブランディング施策やプロモーション企画をホリプロ社の制作・企画のクオリティで提供することを開始いたします。
本提携によって、工数とコストを最小化しつつ、商品・サービスの認知度向上による事業機会の創造、企業価値の発信による地域を越えた優秀人材の確保など、あらゆる効果を中小企業・地域にもたらし、企業や産業の価値を最大化することに貢献できるものと考えております。

■本提携について両社のコメント
【株式会社shabell 代表取締役 守岡 一平】
採用に積極的であるということは、規模に関わらず事業拡大に前向きで、社会に積極的に貢献しようとしている企業であるということです。従来は、莫大な費用と工数をかけてプロモーションを行うものというイメージが多くありましたが、SNSを始めとするメディアの多様化に伴い、消費者や求職者の情報収集の仕方も変容している昨今では、真に価値のあるものであれば受け入れられる社会に進化していると考えています。まだまだ、世に知られていない企業や地域の価値を発掘し発信の手助けを担うことで、人と企業の適材適所の実現に尽力いたします。

【株式会社ホリプロ 代表取締役社長 堀 義貴】
日本はすでに少子高齢化、人口減少社会に突入しています。この状況下、わが国がグローバル社会の中で今後も発展を遂げるためには、優れた技術・サービスを持った中小企業の成長や、地域経済の活性化が不可欠でありますので、本提携がその一助となることを願っています。

●株式会社shabell 
代表取締役:守岡 一平
所在地:〒150-0002東京都渋谷区渋谷2丁目10番15号 JPLビル1・2F
ホームページ:https://shabell.co.jp/ 

●株式会社ホリプロ              
代表取締役社長:堀 義貴
所在地:〒153-8660 東京都目黒区下目黒1-2-5
ホームページ:https://www.horipro.co.jp/

当プレスリリースURL
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000082450.html

株式会社shabellのプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/82450

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社shabell
担当: 近藤(コンドウ)
メールアドレス: info@shabell.net